ごまの株式会社真誠|ホーム > よくあるお問い合わせ

よくあるお問い合わせ

ねりごまの分離に関しまして

当社は添加物を使用せず、粒のごまを丹念にすりつぶしてねりごまを製造しております。
ごまの約半分は油分ですので、その性質上日にちが経過しますと、ごまの固形分と油分が分離して油分が表面に浮いてきますが品質に問題はございません。

浮いた油分にもごまの健康成分が含まれていますので、捨てずに乾いたスプーンで油分と固形分をよくかき混ぜてお使いください。

硬すぎて混ぜにくい場合は以下の手順を参考に湯せんを行ってください。
※大変高温になるため、電子レンジでの加熱はおやめください。

手順

準備するもの
ねりごま製品(PET・瓶)、ボウル、湯せん用の鍋、スプーン、温度計

① 鍋に水を入れ、火にかけます。その上にねりごまの中間の高さ程度の水を入れたボウルをおき、水の温度が50℃位になったら、ねりごまをフタを閉めたまま入れ30分以上温めます。

<注意事項>
※PET容器は高温になると容器の変形につながる恐れがありますので、温まりすぎたら火をとめるなどして調整し、55℃以下にて湯せんしてください。
※水分が中に入るとカビ等の発生の原因になりますので、中に水分が入らないように気をつけてください。

30分以上温めて周りが若干温かくなってきたら、ボウルから取り出し容器についた水分をしっかりとふきます。
その後、フタをあけて周りの柔らかくなっているところから徐々にスプーンでくずすようにかき混ぜます。

③ 全体がなめらかに混ざったら完成です。

冷めて混ざりにくくなったら、上記の手順をくり返し、全体がなめらかになるまでかき混ぜてください。